2011年12月13日

丸い穴 菱形の穴 球体の夜 その2

その先のほうから光が向かってくる自然物が人工物のようにみえるその膜のさらに奥には非常口スイッチと金属とひかる そして 静かになる静かに佇む機械たち

その膜のむこうに何かありそう
見えないが見えそう
何か見えないものを反射している
想像のスイッチがオンになる

mon2014


posted by hahipuno at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51806155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック