2011年05月03日

オレンジの橙 夜は赤いかもしれない

お腹が減りすぎて寝れないのもこまったものだなと思う 少し不摂生をするだけで体全体の調子が悪くなる 布団にくるまり色々な妄想をしたり思考を巡らしても眠くならない 夜中にオレンジを食べることにした たまたま朝に切ったのだが、つい冷蔵庫にしまいっぱなしにしたまま食べ忘れていたものだ それは朝食べるために切ったはずなのに、もしかして始めから夜食用に切られたものではないかと考えた 

朝に近い夜中の時間っていうのは頭がぼんやりしていて、ちっともはっきりしない考えをしてしまう しかし、はっきりしないからこそ遊びがある考えもできる。オレンジの橙は夜のなかで異様な彩度の色を放つ 夜の色ってなんだろう 先入観で深い青かなと思うも じつは青じゃなくて緑だったり赤だったり黄色だったりするんだろうか 

そのうち鳥が鳴き出すと思う もう一度布団に入ろう オレンジの橙を忘れないように寝よう 色の素材にしようと思った
タグ:Diary
posted by hahipuno at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44686903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック